事業概要

 

パリ協定を契機として、世界各国でカーボンニュートラルを目指す動きが加速しており、企業においてもサプライチェーン全体で脱炭素経営を行うことが求められるようになってきています。
「Green Innovation NAGOYA(グリーン・イノベーション ナゴヤ)」は、自動車産業をはじめとする世界有数のものづくり産業が集積するこの名古屋圏において、サプライチェーンを担う中小企業が「名古屋から世界へ」と新たなビジネスチャンスの獲得に向けて脱炭素経営に取り組み、企業価値の向上を目指すプロジェクトです。

セミナーによる情報提供

環境対応が企業活動に求められている背景や国際的な動向、SBT認定などをテーマとしたセミナー、また、カーボンニュートラルに向けた新商品やサービス開発に係るセミナーを開催し、機運醸成を図ります。

SBT認定取得支援

国際的な脱炭素経営への枠組みに対応し、国内外の需要獲得を目指す企業に対し、専門家を派遣し、温室効果ガス排出量の算定から認定申請までをトータルで支援します。

新商品・サービス開発支援

低炭素、カーボンニュートラル、脱炭素の経営理念に基づく新商品等の開発からプロモーションまでをデザイナー等の専門家を派遣してサポートするほか、各種相談に対応します。

中小企業の取組情報等の発信

環境意識の高い国内外の企業へ向けて、支援先企業の取組や新商品等を紹介し、ビジネスマッチングにつなげるほか、セミナーや国・県・市の施策情報を提供し、市内中小企業への横展開を図ります。

事業スケジュール(予定)

事業全体スケジュール

 

 【カーボンニュートラルに向けた新商品・サービス開発促進セミナー】 
中小企業の環境対応 デザインセミナー&ワークショップ

「環境」×「デザイン」でブランド構築をめざそう!!

[第1回]デザインセミナー
⽇時:2022年9⽉14⽇(水)
   14:00〜17:00(開場 13:30)

会場:ウインクあいち 1203会議室

(〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-4-38)


[第2回]ワークショップ(体験型セミナー)
⽇時:2022年9⽉22⽇(木)
   13:30〜17:00(開場 13:00)

会場:ナゴヤ イノベーターズ ガレージ

(〒460-0008 名古屋市中区栄3-18-1
 ナディアパーク・デザインセンタービル4F)


定員:会場参加 各回50名(※先着順)/オンライン併用 
参加費:無料
オンライン参加⽅法:Microsoft Teams利用
締切:[第1回]2022年9⽉9⽇(金)
   [第2回]2022年9月16日(金)

 

 本セミナーは連続講座ですが、
どちらか一方のみの受講も可能です。

 


 

 

セミナー参加者募集PDF

 

 【温室効果ガス排出削減促進セミナー】 
カーボンニュートラル対応への国際動向の今を知るセミナー

SBTで企業価値向上の第一歩を踏み出そう!!

⽇時:2022年9⽉26⽇(月)
   13:30〜17:00
(開場13:10)
定員:会場参加50名(※先着順)/オンライン同時配信 
参加費:無料
参加⽅法:
【会場参加】 ナゴヤ イノベーターズ ガレージ

(〒460-0008 名古屋市中区栄3-18-1
 ナディアパーク・デザインセンタービル4F)

【オンライン参加】 Microsoft Teams利用
締切:2022年9⽉20⽇(火)

 

 

セミナー参加者募集PDF

 

 

感染症に対する拡散防止対応について

ご参加頂きます皆様には以下のご協力をお願いいたします。
 

  • ●会場入り口に消毒液をご用意しております。入退場、お手洗いの際にご利用ください。
  • ●会場内では、マスクの着用をお願い申し上げます。
  • ●当事業内で飲食物の提供は致しません。必要な方はご持参下さい。
  • ●名古屋市のガイドラインにより感染症追跡調査を可能とするため、参加者皆様には連絡先をお聞きしています。

 
 なお、スタッフもマスクを着用し事業運営を行います。ご了承下さい。

 
 
 
 

【SBT認定取得支援/新商品・サービス開発支援】

対象

原則名古屋市内に事業所があり、引き続き1年以上の事業実績を有する中小企業者

参加企業数

[SBT認定取得支援] 3社

[新商品・サービス開発支援] 3社

※お申し込み内容をもとに、審査を行った上で決定します。

参加要件

各コースで開催されるセミナーを受講してください。

応募方法

下記の申込書(Word)をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。

支援内容

SBT認定取得支援]

●CO2排出量の算定及び目標設定の指導

●SBT認定取得のための申請手続きの支援

 

[新商品・サービス開発支援]

●新商品・サービス開発(既存商品の改良を含む)からプロモーションまでのデザイン指導やエコデザイン等を活用した商品開発指導

●専門家による各種個別相談対応

締切

2022年10月7日(金)

SBT認定取得支援/新商品・サービス開発支援申込書

 

※必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。